ビジネスフォンとは何か

>

ビジネスフォンについて知ろう

1つの回線で多数の番号を持つことができる

ビジネスフォンの持つメリットの1つに、1つの電話回線で多数の番号使用が可能であるという点があります。
一般家庭で使われるようなアナログの回線ではなく、複数の電話番号設定ができるデジタル回線が使用されているのがその理由です。

2つ以上の電話番号を持つことができるため、社員の個人個人にそれぞれの電話番号を付与することができます。
営業用など外回りが多くそれぞれが事務所との連携をとるために電話番号を使い分けることができるので、ビジネスの場において利便性を向上させることができます。
また、各個人によってだけでなく部署ごとに電話番号を設定することもできるのが特徴です。
電話番号の使い分けができるので、社外向けにとっても都合の良いものにすることができます。

その他のメリット

電話番号を多数持つことができること以外にもビジネスフォンには多くのメリットがあります。

まず、社内スマートフォンを用いることで同じ電話番号で社外にいるときもそのスマートフォンを通じて通話をすることができることです。
営業部署等のように社外に行く機会が多い社員にとってはとても業務効率を上げることができるメリットであると言うことができます。
また、近年普及している社内のオフィス以外の場所で業務を行うことができるようにするリモートワークの業務効率向上にもつなげることができます。

また、デジタル回線を使用していることから一度に多数の電話を受け取ることができるのもメリットの1つです。
このようにビジネスフォンには多数のメリットがあるのです。